top of page
  • 執筆者の写真NS Records Japan Staff

ORQUESTA DE LA LUZ 40周年記念アルバム[Más Caliente] 2024.5.22発売!

更新日:4月25日


【最新アルバム リリースのお知らせ】 



「オルケスタ・デ・ラ・ルス」

結成40周年記念アルバム

「Más Caliente」

(マス・カリエンテ)

商品番号: NSCD-1217

レーベル: NS RECORDS JAPAN

定価: ¥4,000(税込)

<40周年記念特別盤>

歌詞(対訳)+貴重なレコーディングショット他が掲載された16Pスペシャルブックレット付



結成40周年!'95グラミー賞ノミネート、今もなお世界的なサルサバンド「オルケスタ・デ・ラ・ルス」熱さ満点、渾⾝の記念アルバムの誕⽣です!

アルバムタイトルは「マス・カリエンテ🔥」(もっと熱く)。

40周年という節目を迎えた今年、多くのファンの皆さまに支えられたクラウドファンディングを経て制作された記念すべきアルバムは、スペシャルなコラボレーションが満載!


現代ラテン音楽シーンを引率するTony Succar(トニー・スーカル)や、「ラテン家の人々」でのコラボレーションでお馴染みの マキータ・ゴメス(大黒摩季)・當間ローズ、そして現在海外進出中のナオト・インティライミをスペシャルゲストに招いた超豪華版!

日本の名曲カバーから新たなダンサブルなナンバー、またタイトルチューンの「マス・カリエンテ」は、1990年に一世風靡した代表曲「Salsa Caliente del Japon」のアンサーソングという、ファンにはたまらない ボーナストラックを含む全12曲 が収録されています♪

 

【収録曲】 01: Brilla La Luz (Opening) 02: Más Caliente〈Tony Succar〉

03: 涙そうそう NADA SOU SOU (Salsa ver.)〈Tony Succar〉 04: Mi Alma (Japanese ver.)  05: El Japonés (Salsa ver.) 〈Tony Succar / ナオト・インティライミ〉

06: Stardust  07: Todo Mi Corazón (Spanish ver.)  08: 太陽のサルサ ~¡Salsa del sol!~ ”ラテン家の人々” (Spanish ver.) 

 〈Maquita Gomez (大黒摩季) / 當間ローズ〉

09: あの日にかえりたい ANOHINIKAERITAI   10: La Luz Del Este (Instrumental)

[Bonus Track] 11: Mi Alma (Spanish ver.)  12: Más Caliente (Karaoke)



El Arrullo、Amazon、Tower Records他、全国のCDショップにてお買い求めくださいね!

配給元:アオラコーポレーション TEL 03-5336-6957 http://www.ahora-tyo.com 


【ゲストからの推薦コメント】



まずは何より40周年おめでとうございます!! そして、ラテン・ミュージックでグラミー賞にノミネートされ、世界に認められたオルケスタ・デ・ラ・ルスの記念すべきアルバムに参加させていただけたことは、私の人生に於いて最大級の栄誉であり、デ・ラ・ルスそしてNORAさんに憧れその背中を一途に追いかけ続け、可愛がってもらうだけではなく音楽的にも人としても認めていただけるようになりたい!と直向きにサルサやラテン音楽を学び、不得手なダンスにも挑戦してきたことへのご褒美です。 デ・ラ・ルスが支えてくれる“ラテン家”の人々”は、私にとってもはや仕事を超え心から音を楽しめる心の隠れ家、いつも燦々と光を降り注いで憂いを乾かしてくれるオアシス、底抜けに明るくどんな人でも受け入れてくれる痛快家族&HOMEであり、スペイン語&サルサダンス教室、大黒摩季ではいけない南国世界への地図と、もはや私の人生に於いてなくてはならない存在なのです。 ラテン家テーマソングの「太陽のサルサ」は、ラテンを知らない感じたこともない人が、ラテン家に自然と入り込めるように、気づけば一つになってしまうような、サルサ版「ら・ら・ら」のつもりで作った作品なので、デ・ラ・ルスが回遊する世界へこのアルバムと一緒に連れて行ってもらえることが、最高にドリーミーでたまらなく嬉しいのです。私を含め、心の解放下手な日本の大人たちにデ・ラ・ルスの『日本ラテン化計画!』が広まり浸透し、デ・ラ・ルスの40周年パワーYEARを通してコロナ禍以降未だ疲弊したままの日本社会に再び活気が舞い戻りますように♡ そして、オルケスタ・デ・ラ・ルスがブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブさえも超えてギネスに載るくらいに末長くご活躍されますことを、NORAさんに見出していただいたマキータ・ゴメス共々、當間ローズ君と合わせて切に願い、微力ながら日本のラテン化に尽くして参る所存です♡  胸いっぱいの愛と感謝を込めて。私たちの太陽、 デ・ラ・ルスは不滅です!!〜!¡De la Luz” es inmortal!〜

大黒摩季(マキータ・ゴメス)Maquita Gomez


 

ラテン界のレジェンドである、オルケスタ・デ・ラ・ルスの皆さんと、コラボをさせていただけるなんて、とても光栄です。今、私はマイアミを拠点に、ラテンマーケットに向けて世界の挑戦をしておりますが、その中で、ラテンの様々な国の方と話をしても、オルケスタ・デ・ラ・ルスさんの知名度は絶大です。私のラテンマーケットへの、1曲目のオリジナル曲である、「El Japonés」を、皆さんの演奏で、ノラさんと歌えたことに興奮しております。世界へ広がれ「El Japonés」!

ナオト・インティライミ Naoto Inti Raymi


 

オルケスタ・デ・ラ・ルスの40周年記念アルバムに参加できてとても光栄です! ずっと彼らのファンだったので、Noraと彼女のバンドと一緒に仕事ができて最高でした。

「El Japonés 」という曲が大好きだったので、ナオトをプロデュースすることができてとても楽しかったです。彼はとても多才で才能に溢れていて、サルサのリズムとスタイルをすぐに取り入れたことに感動しました!

「涙そうそう」はとても美しい曲で、伝統的な日本の曲をトロピカルなテイストで作ろうというNoraのビジョンは素晴らしかったです!

Noraと私の母、ミミー・スーカルと一緒に、「スキヤキ(上を向いて歩こう)」をレコーディングした時と同じようなアプローチをしました。ラテンの世界に美しい日本の曲を紹介する素晴らしい方法です。

「Más Caliente」でティンバレスソロを演奏したのはめっちゃ楽しくて…   アレンジと曲が大好きで、もちろん「サルサ・カリエンテ・デル・ハポン」を思い出しました!しかし、これは完全に新しい曲なので、バンドがこのような曲を作ったのはとてもクレバーなことです!

オルケスタ・デ・ラ・ルス、おめでとうございます!このプロジェクトに参加できてとても誇りに思います!

トニー・スーカル Tony Succar


 

この度は、オルケスタ・デ・ラ・ルスの記念すべき40周年記念アルバムに参加させて頂きとても嬉しいです!

改めておめでとうございます!ラテンの貴公⼦として、デビューする前からずっーと⼀ファンとして⾒ていたデラルスの情熱の世界に、⾃分も参加どころか家族の⼀員として「ラテン家の⼈々」に招き⼊れて頂けてとても光栄です。

今回、マキータ・ゴメスと共に参加させて頂いた「太陽のサルサ」は、聞く⼈の⼀⽇をハッピーにする宇宙クラスのエネルギーを持った最強ラテンサウンドになっています。

⽣きていれば⼤⼩なりの厄介事や悩み事に躓くことは誰にだってある、でもそんな悩みや不安を太陽の光のごとく照らしてくれて、ケ・セラ・セラ精神の⾵を吹かせてくれるポジティブマインド全開の「太陽のサルサ」で⼀緒に弾けちゃいましょう!Vamos!!!

當間ローズ Touma Rose


 

又、結成40周年記念リリースライブ「Más Caliente vol.1」も開催!

みんなで一緒にお祝いしよう!!!


 1st 開場16:30 開演17:30 / 2nd 開場19:30 開演20:30 

 03-3405-1133(平日:12:00~17:00)


 1st 開場17:00 開演18:00 / 2nd 開場20:00 開演21:00

 06-6342-7722(平日:12:00~17:00)


 1st 開場16:30 開演17:30 / 2nd 開場19:30 開演20:30

 0570-05-6565(平日:12:00~17:00)


ORQUESTA DE LA LUZ 公式サイト https://www.laluz.jp/



Comentários


bottom of page