レーベルに関するお問合せ
info@nsrecordsjapan.com

NS Records Japan は様々なアーティスト・クリエーターの音楽を幅広く発信するべく立ち上げたレーベルです。
​CD制作、音楽・デザイン制作は、当レーベルにお気軽にご相談ください。
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • SoundCloud
  • YouTubeの社会のアイコン

© 2012-2020 by NS Records Japan

La Rumbera de Japón

国内外で活動中!ラテン系シンガーソングライター
&キューバンサルサ・ダンスインストラクター
ラテン音楽で心と体に栄養を!そして笑顔を!

LIVE INFORMATION

Afro Urbanity
STUDIO LIVE!

2020/1/26

@大久保 ON AIR studio

[INFO/TICKET]
​こちら

NEWS

【2019.11.25】
来年2020年2月より、旧 Nana Cantarina公式サイト(7musica.net)は、こちらへ全面的に移行いたします。

【2019.10.1】

BAILA BAILA-J いよいよ JOYSOUND×DDDのコラボ第二弾!
全国のカラオケJOYSOUNDで、「El Amanecer」「 Nuestro Amor」日本語版の2曲が歌えるようになりました!

CUBAN STYLE SALSA DANCE LESSON

プライベートでのレッスン(個人・団体)も受け付けていますので、お気軽にご相談ください!
 

【伊那サルサ・サークルにてオープンクラス開催中!】

どなたでも気軽に参加できるサルサ・サークルです。

お気軽にお問合せください!

◆開催日:毎月第2・4火曜日
◆時間:19:00~20:30
◆料金:1000円/1回(+スタジオ使用料割勘100円程度)
◆会場:長野県伊那市・東春近郵便局2Fスタジオ

※服装など自由・土足厳禁の為、上履きをご持参ください
(スケジュールの都合により変更になる場合があります。)

<お問合せ> サルサ・アリーバ inasalsaarriba@gmail.com

ライブ出演、その他情報詳細は、ブログに掲載中!ぜひご覧ください。

BIOGRAPHY

Nana Cantarina  奈奈カンタリーナ
Vocalist / Comporser / Cuban Style Salsa Dance Instructor

出 身 (Home Town): 大阪 Latin City of OSAKA

誕生日 (Birth day):25 JUNE 血液型 (Blood type): O





小学校6年生よりBAND活動をスタート。
ROCK/FUNK/SOUL/R&B/POPS のグループでギタリストとして活動後、20歳からボーカリストとしての活動を始める。ポップスグループでの活動を経て、サルサバンド「Sabrosura Del Sonido」へ加入。ベーシスト・山田能史氏率いるサルサバンドに加入。いよいよラテン音楽への興味が深まる。

数々のラテン・サルサのグループに所属し、関西のライブハウスやクラブ・ホテル等での演奏活動をスタート。1998年Latin Rhythm・Improvisation、Cuban Style Salsa Dance の勉強の為、LA, CUBA へ渡り、元 "Irakere" の Oscar Vardes氏に師事。後、定期的に渡玖している。

キューバからの数々の来日アーティストと共演。
2004・2005年には、キューバ国内最大級の国際音楽フェスティバルに、文化省より正式招待を受け二年連続出演。開催中に行われた「El Son mas largo del mundo」(世界一長いソン)という、300時間以上複数のバンドで演奏し続けるという、キューバ国全体でのギネスブック企画にも参加。

2007年よりソロ活動スタート。近年は全国の小・中・高等学校等でのラテン音楽観賞会公演、そしてフジ・ロック・ フェスティバルへの出演、世界一周クルーズ船にキューバの水先案内人としてゲスト乗船など、活動は多岐にわたる。

様々なジャンルのヴォーカリストとしてライブやレコーディング、その他セッション等で活動する傍ら、コンポーザーとして作曲・作詞にも力を注いでいる。
人気急上昇中の地中海系エクササイズプログラム「BAILA BAILA」ではスペイン語楽曲の制作と歌唱を担当。2015年、ベスト盤「BAILABAILA BEST SPANISH SONG by NANA Cantarina 」リリース。

2012年自ら率いる中南米音楽MIXプロジェクト [7sonora] が、 GEMA y PAVELでお馴染みの Pavel Urkiza氏をプロデューサーに迎え、スペイン・カナリア諸島にあるランサローテ島にてレコーディングを行う。そして1stアルバムとなる「Canto a la tierra~大地の讃歌~」をリリース。2015年9月には、2枚目となるアルバム「Antitesis」を発表。

2016年9月には、オルケスタ・デ・ラ・ルスのピアニスト、斎藤タカヤ氏とのラテンデュオがカバーアルバム「DOS LATIDOS」を発表。

2018年には、7sonoraの3rd アルバム「アラカルト」を発表、女性ラテンコーラスグループ「ラス・ペルラス」のミニアルバム「Tres Voces」では楽曲のアレンジを担当、又エレクトリック・アフロキューバンジャズプロジェクト「Afro Urbanity」ではコーラスワークを担当、新たな試みで新作を発表するなど、制作活動に力を注いでいる。

【CUBAN STYLE SALSA DANCE】
RUMBA グループ "Clave y Guaguanco" Caridad氏、"Yoruba Andabo" "CUBA国立民族舞踊楽団" Sergio氏に師事2001年キューバ帰国後よりミュージシャンが教える CUBAN SALSA DANCEのインストラクターとして、大阪・イスラボニータにてレッスンをスタート。現在は関東を中心に、レッスンを展開。ショーダンスとは一味違った、誰でも簡単に楽しめる、キューバのストリートダンスを伝授。歌いながらキューバンダンスで魅せるステージパフォーマンスが好評。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

DISCOGRAPHY

My works